第6回わいぴー杯

第6回わいぴー杯 2020/01/18(土) / 2人チーム戦 / 定員:30チーム (60人) / 参加費:3000円

どうも、ポッターです!

2019年最初のわいぴー杯です!

2人チーム戦です!

よろしくお願いします!

大会名

第6回わいぴー杯

開催日

2020/01/18(土)

開催場所

東京都 東京都文京区春日2-9-5

対戦形式

2人チーム戦(予選スイス 4回戦 + 決勝トーナメント 3回戦)

定員

30チーム (60人)

参加費

3000円 / 1チーム

抽選方法

先着順

大会参加するために必要な物です。必ず持参して下さい。
  • 大会に使用する「デッキ」及び「デッキシート」
  • 決闘に必要なもの(筆記用具、メモ帳、トークン、サイコロ等)
  • 身分が確認できる物(当日確認する場合がございます)
  • 大会参加費
10:30- 開場
11:00-11:40 受付
12:00-16:30 予選スイスドロー4回戦
16:30-20:15 決勝トーナメント3回戦
20:15-20:30 表彰
21:00 完全撤収

※当日の進行具合により、スケジュールが変更される場合があります。


■参加資格
1.遊戯王カードが好きな方
2.上記趣旨にご賛同頂ける方
※過去にカードゲームの大会やイベント等で出入り禁止措置を受けた方のご参加はご遠慮頂いております。

■対戦形式 <2人チーム戦>
本イベントは特殊2人チーム戦となります!
 
<特殊(代表席自由選択)ルール>
ラウンド毎の代表席を任意に決めて頂けます。ラウンド毎の代表席をレシピと一緒に事前提出
 
[代表席について]
代表席とは、チームの成績が同率だった場合に、勝敗を決定する席の事です。
例えば、
チーム1のA(代表席)、Bさん
チーム2のC(代表席)、Dさん
が対戦する場合。  

A 対 C
B 対 D  
というマッチアップになります。(代表席同士が対戦する)
 
[勝敗パターン1]
Aの成績が○○
Bの成績が××
 
代表席の勝敗が優先され、勝利するのはチーム1となります。
 
[勝敗パターン2]
Aの成績が○×○
Bの成績が××
 
ストレート勝利(スト勝ち)が優先され、勝利するのはチーム2となります。
 
[勝敗パターン3]
Aの成績が○×○
Bの成績が×○×
 
代表席の勝敗が優先され、勝利するのはチーム1となります。
 
※マッチ内の勝敗の順序は考慮しません(「×○×」と「○××」は同じ扱い)

※2戦目に入る前に1勝0敗の場合、その勝負をマッチ勝利(スト勝ち扱い)とします。(特にサイドチェンジ中の遅延行為に対しては厳しく対処しますのでご了承ください。サイドチェンジは基本的に3分以内でお願いします。)

以上の通り、第一優先はストレート勝利、第二優先が代表席の勝敗でチームの勝敗を決定します。
■レシピ提出方法
デッキレシピ(テキスト) 個人名 デッキ名(カテゴリ等) ラウンド事の代表席(○×で記載)
※特定の個人や団体を誹謗中傷するようなチーム名はご遠慮ください。

[例]
<メイン>
ハーピィ・クイーン 1
…中略…
コズミック・サイクロン
 
ハーピィ ポッタァ ○○○○ ×××
※予選はポッタァが代表席、決勝トーナメントはチームメイトが代表席の場合はこのような記載になります。
※この場合チームメイトは「×××× ○○○」と記載して下さい。 (代表席の記載については片方のみ提出でも問題ありません)
※記載のつじつまがチーム内であわなかった場合は罰則の対象となりますのでご注意ください。
※レシピに記載がなかった場合は申し込み時の代表者がoxoxoxoとなるように扱います。(o:代表席、x:非代表席)
 
■ラウンド
[予選]
スイスドロー4回戦
 
※オポネント同率の場合はダイスによる決定※オポネント計算には個人の成績は考慮しない※不戦勝はオポネント一律6ポイント
 
[決勝トナメ]
3回戦
 
■レギュレーション
新マスタールール。2020年1月レギュレーション。
 
<追加禁止カード>
以下のカードは当イベントでは使用不可能です。
「レインボー・ライフ」
「自爆スイッチ」
「三位一択」
「神秘の中華鍋」
「非常食」
「仁王立ち」
「光の護封霊剣」
 
<ETで使用不可のカード>
以下カードは当イベントのETにおいて発動はできますが、効果の処理は行われません。
「ホーリーライフバリア」
「和睦の使者」
「威嚇する咆哮」
「覇者の一括」
「一時休戦」
「天使の涙」
「副作用?」

■基本ルール
1 EDにおける先攻後攻の決め直しはありません。
2 ETについて
  ・ターンプレイヤーから数えて合計4(0,1,2,3)ターンを行っていただきます。
 ・ET、ED中のバーン回復は通常通り適用されます。

3 引き分けについて
 ・引き分けはありません。
 ・お互いのライフが同時に0になった場合、その効果を発動したプレイヤーが敗北となります。

4 回答できる質問について
  処理や裁定についての質問がある場合、起こっていないことを答えることはできません。

5 ジャッジの判断について
  処理や裁定についての質問はジャッジが判断できない場合、基本的にOCG事務局への問合せを
  行いますが、18時以降についてはジャッジが遊戯王DBなどを確認し判断致します。
  場合によっては当日裁定となってしまう事をご了承ください。

6 多言語カードについて
  多言語カードは使用可能です。日本語テキストを要求された場合は速やかに提供してください。

7 サレンダーについて
  シングルサレンダーを認めております。相手がサレンダーを要求した場合は速やかに受け入れてください。 またプレイヤーがサレンダーを宣言した瞬間、勝敗決定もしくはサイトチェンジ中のフェイズに移行する扱いとします。

8 使用可能のカードについて
  イベント前日までに日本で発売されているカードを使用することができます。(レギュレーションについては上項を参照ください)

9 ライフ管理について
  基本的には両者メモを取って頂き、ライフ変動の都度お互いのライフを確認してゲームを進行してください。
  お互いの承諾がある場合に限り、電子機器での計算を認めますが、この場合も都度お互いのライフを確認しゲームを進行してください。
  ※動画卓では共有の電子デバイスを使用頂きます。

10 立ち見について
  立ち見はETコール後であれば可能です、ETコール前は特別用がない限り着席してお待ちください。

11 チームメイト同士の会話について
試合中におけるチームメイトへのデュエルの内容についての会話はETコール前まで可能です。 ETコール後はチームメイトのデュエルに影響を与えるような言動は罰則の対象となりますのでご注意ください。

12 ジャッジ方針
  当日に問題が起きた場合はジャッジの方針に従っていただきます。
  繰り返しとなりますが、特に相手のプレイやデッキ等を激しく批判する様な行為について厳しく対処致しますのでご了承ください。

13 罰則について
  ・注意2で警告が1、警告2でシングルロスとなります。
  ・レシピ提出不備などによる罰則は2回戦開始時に適用します。
  ・試合開始3分後までにデュエルの準備ができていない場合は警告、10分後でシングルロス、15分でマッチロスとなります。

14 返金について 如何なる場合も参加費の返金は出来かねますのでご了承ください。

15 飲食はこぼれない物、においのキツくない物ならOK。(しっかり蓋の出来る飲みのも→OK。蓋のないカンビン→NG。おにぎり→ギリOK。スナック菓子、カロリーメイト等→こぼれない様にお召し上がりください)

16 全館禁煙。

17 ドロップについて
  本イベントは途中でドロップすることが可能です。

■写真動画撮影について
当イベントでは対戦動画とイベント風景の撮影を行います。
撮影されたくないという方は受付時に申し出ください。
※撮影した写真動画はSNS及び以下チャンネルなどに投稿する可能性があります。
https://www.youtube.com/channel/UCv_4...

■レシピの掲載につきまして・優勝、準優勝者さまのレシピはizazin様およびガチまとめ様のブログに掲載いたしますのでご了承ください。


1位

20000円分相当の商品券

2位

10000円分相当分の商品券

3位

4000円分相当分の商品券

4位

2000円分相当分の商品券

備考

・上記はチームに贈られる賞品になります
・商品券はamazonギフト券になります 
・14チーム以下での開催となった場合、賞品を削らせて頂く可能性があります(運営に利益が出る削り方はしません)

サブトナメ優勝者

2000円分相当分の商品券

会場 東京都 東京都文京区春日2-9-5
住所 東京都文京区春日2-9-5(7階、学習室A)
案内

後楽園駅から徒歩14分
茗荷谷駅から徒歩10分(出入口1を右折。春日通りをまっすぐ行って右手)

※池袋駅前、春日駅前からなどからバスが出てます。
[バス]都営バス都02乙、都02「小石川四丁目」より徒歩2分


サブトナメ

当日の状況を見て、メイントーナメント開始と同時にサブトナメを行います!(参加費無料、個人戦、シングル、全員参加可能)


Twitterでシェア
LINEでシェア
Google
カレンダーに追加

■イザジンについて

「大会をもっと開催しやすく!」
をコンセプトにサービスを運営していきます。一つのイベントを行うにしても様々な準備が必要です。 どう頑張っても効率化できないところもあります。その場所に注力し、効率化できるところは効率化する。大会主催者様のお手伝いが少しでもできればと考えてます。

皆様の大会イベントが成功することを祈っています。

Copyright © 2015 haneman LLC. All Rights Reserved.