第5回琉大CS

第5回琉大CS 2017/10/28(土) / 3人チーム戦 / 定員:32チーム (96人) / 参加費:4500円

遂に琉大CSも第五回となりました。これも参加して下さった皆様のお陰です、有難う御座います。最近では沖縄でも活発にCSが開かれるようになり、遊戯王界隈はかつてない盛り上がるを見せているように思えます。自分たちも負けないよう精一杯大会運営に励みますので、どうか宜しくお願います。

今大会では「1人だけど参加したい」、「欠員が出て三人用意できない」という方のためにこちらで人数の足りない方同士でチームを組んで頂く仲介をします。チームが組めない方でも気軽に運営ツイッターにダイレクトメッセージでご連絡ください。

大会名

第5回琉大CS

開催日

2017/10/28(土)

開催場所

沖縄県 琉球大学 大学会館 3階

対戦形式

3人チーム戦(予選スイス 4回戦 + 決勝トーナメント 3回戦)

定員

32チーム (96人)

参加費

4500円 / 1チーム

抽選方法

先着順

大会参加するために必要な物です。必ず持参して下さい。
  • デッキ(プレイマットはご自由にお持ち下さい)
  • 筆記用具(こちらで用意できる数には限りが御座います)
  • 身分が確認できる物(当日確認する場合がございます)
  • エントリーシート
9:30~10:30 大会受付
10:30 開会式
10:40~ 予選スイスドロー1回戦
15:30~ トーナメント1回戦

※当日の進行具合により、スケジュールが変更される場合があります。


リミットレギュレーション
10月1日適用のものを使用します。

その他の使用禁止カード
「レインボー・ライフ」「自爆スイッチ」「三位一択」「神秘の中華なべ」「非常食」は使用禁止とさせて頂きます。
また、日本未発売カードの使用も禁止します。
(海外版カードの使用は可能ですが、効果の把握をお願いします)

大会形式
予選スイスドロー4開戦→決勝トーナメント3回戦
デュエルはマッチ一回三本勝負で行います。

戦績シートの得点には次のようにご記述下さい。
勝利した場合→3点
敗北した場合→0点
引き分けの場合→1点

チームの戦績が高いチームの勝利になります。

ET、EDについて
予選ではEDは行いません。
ETは時間切れになった時点でのターンプレイヤーを0ターン目として、3ターン目までゲームを行い、ライフポイントの多かった方の勝利です。同じ場合、そのデュエルは引き分けとなります。
EDは時間切れになった後まずETを行い、それでマッチの決着がつかなかった場合に行います。先行を1ターン目として、4ターン目までゲームを行い、ライフポイントの多かった方の勝利です。同じ場合、ライフ変動が起こるまでゲームを続けます。

飲食について
原則禁止とさせて頂きます。
ペットボトルの持ち込みのみ可能です。
(会館正面の食堂をご利用下さい)

・その他注意事項
カード・グッズの売買は禁止させて頂きます。
学校の施設ですので、なるべく大声・鳴り物は控えるようお願いします。



1~4位

itunesカードを予定しております。詳細はTwitterアカウントにて

参加賞

お茶

会場 沖縄県 琉球大学 大学会館 3階
住所 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
案内

駐車場案内
・国道330号より
県道32号線に入る→2つめの信号を右折→信号を左折→琉球大学内に→信号を左折→体育館の先を左折しますと大規模な駐車場が御座います

・県道29号線より
ほっともっと琉大東口店のある信号を西西北方面へ→琉球大学内へ→信号を右折→グラウンドの先を右折しますと大規模な駐車場が御座います

・駐車場から会場へ
駐車場へ侵入した道路を直進、暫くすると右手に見えます橙色の屋根の建物が会場になります


琉球大学シャドウバースES大会

シャドウバースES大会の開催を予定しています。15:30から受付を開始し、16:00に第一回戦を開始します。
試合形式はBO3となっており、デッキが最低2つは必要となりますのでご了承ください。
今回は実験的にダブルイリミネーション方式を採用します。2敗するまで続く形式です。詳細は公式サイトをご確認ください。
景品は公式から配布されるリアルプロモーションカード及びモバイルバッテリーの他、レッドエーテルの配布が行われます。参加者数が多い程景品は豪華になり、最大32名の参加が可能ですので、是非奮ってご参加下さい。


かもめパン

琉大CS主催
https://twitter.com/kamomepann


Twitterでシェア
LINEでシェア

■イザジンについて

「大会をもっと開催しやすく!」
をコンセプトにサービスを運営していきます。一つのイベントを行うにしても様々な準備が必要です。 どう頑張っても効率化できないところもあります。その場所に注力し、効率化できるところは効率化する。大会主催者様のお手伝いが少しでもできればと考えてます。

皆様の大会イベントが成功することを祈っています。

Copyright © 2015 haneman LLC. All Rights Reserved.