【殿堂】『第61回』193名駅DMCS

【殿堂】『第61回』193名駅DMCS 2020/02/16(日) / 個人戦 / 定員:64人 / 参加費:1000円

こんにちは!
TCGshop193名駅店です!
193名駅店DMCSを開催させていただきます!

「名駅店」での開催になりますのでお間違えのないようにお願いします!

大会名

【殿堂】『第61回』193名駅DMCS

開催日

2020/02/16(日)

開催場所

愛知県 TCGshop193名駅店

対戦形式

個人戦(予選スイス 5回戦 + 決勝トーナメント 4回戦)

定員

64人

参加費

1000円 / 1人

抽選方法

先着順

大会参加するために必要な物です。必ず持参して下さい。
  • 大会に使用する「デッキ」及び「デッキシート」 ※デッキシートは当日配布もございます
  • 決闘に必要なもの(筆記用具、メモ帳等)
  • 身分が確認できる物(当日確認する場合がございます)
  • 大会参加費
10:00~11:00 大会受付
11:00~ キャンセル待ち受付開始

※当日の進行具合により、スケジュールが変更される場合があります。


【会場】


トレーディングカードゲームショップ193名駅店
453-0016
愛知県名古屋市中村区竹橋町5-12イトゼンビル1F
電話番号:052-451-0193

地下鉄 名古屋駅から約徒歩7分


【定員】

64人 
当日キャンセルが出た場合、当日枠にて募集致します。


【参加費】

¥1000 

【参加賞】

当店で使用できるシングルチケット¥500

大会参加にはDMPランキングIDが必要となります。


【上位賞】


1位:193名駅で使用できる金券 ¥10000
2位:
193名駅店で使用できる金券 ¥8000
3位:193名駅店で使用できる金券 ¥5000
4位:193名駅店で使用できる金券 ¥3000
ベスト8:193名駅店で使用できる金券 ¥1000

※今回、タカラトミー様からの公認CSサポートを申請中です。プロモカードの詳細が分かり次第、参加賞・上位賞の内容が変更する恐れがありますので、ご了承ください。

※賞品は随時追加を検討中ですので、続報をお待ちください! 


【募集要項】
先着順で64名の参加者を決定致します。 

今大会はイザジンのみでの事前登録制です。

※メール・電話等での受付は行っておりません。ご注意ください。


【ルール】

個人戦 

今大会はデュエルマスターズ公式の「総合ゲームルール」「競技イベント運営ルール」に従います。
大会参加にはDMPランキングIDが必要となります。

[カードの使用可、不可]
使用出来るカードは大会前日までに正式発売されたカードのみです。
ドギラゴン・ガチャ、ドキンダム・ガチャに関する能力は効果を発揮しないものとして扱います。
さらに、最新の殿堂レギュレーションに加え以下のカードを使用禁止とします。
・関係者カード
・各種ジャンボカード  
《カモンビクトリー》
《カモンレジェンド》
《超電磁パックE》
《デュエマーランドレインボードリーム/デュエマーランドナイトパレード》
《爆アド上振れヤッホー!》
《母なるパック》
《Treasure cruise》
《パーロック交差の石版》
《東京ミステリーサーカスからの挑戦状》
《「我」の極 エゴイスト》
《爆熱血ナレ太郎》
《ナレーターの助》
《ロックマンエグゼ&勝太》
《勇者(仮)じーさん》
《インビンシブル・ナーフ》

加えて、以下のカードの効果は全て

「特別に言及されている条件は起こっていない、満たされていない、または参照できない」

ものとして処理します。

《デュエマの神店員 デュエ神様》
《炎舌実況DJ・ショー》
《超竜ファイバード》
《鋼龍 クシャルダオラ》
《開発部の守護者 ミッチー》
《漆黒の四男 一松 》
《激痛の次男 カラ松 》
《シャカパチを許さぬ者 バチお先生》
《「ライジンオー見参」》
《死神の精度 レイン》
《ラップ仙人 デッドマン》
《デュエプリンス ノエル》


※レアリティレジスタンスの効果参照は使用してるカードとします。

今回は殿堂レギュレーションになりますのでお間違えのないように

気をつけて下さい。


対戦のルール

・制限時間:予選ラウンド20分 決勝ラウンド45分(1回戦目のみ20分)


【エクストラターンの処理について】

制限時間内に試合の決着が付かなかった場合、お互いのプレイヤーは対戦を止めてください。

現在のターンプレイヤーから0,1,2,3のターンを行います。そのターン中に勝敗が付かなかった場合両者敗北になります。

決勝Tでエクストラターンを行い、勝敗が付かなかった場合は、シールドの多い方が勝者になります。

エクストラターンは制限時間5分で行います。

また、ループに関しては、以下のルールを追加致します。

1、「その行為が確実にループしていて使用者がそのループを説明することができ、対戦相手またはジャッジがループしていると判断できること」

2、「そのループが全くの無意味な行為になっておらず、勝利につながる行為であること」

3、「使用者がその行為をどこまで続けるか明確に答えられること」
 


・予選ラウンドでは先行後攻は全てじゃんけんにて決定する。

決勝ラウンドにおいては第1ゲームの先行後攻はじゃんけんにて決定とする。
第2ゲーム以降は前のゲームの敗者が次のゲームの先行となる。

・予選ラウンド1本先取スイスドロー


・決勝ラウンド2回戦から2本先取になります



【スコアシート】

対戦が終わったら、席近くにあるスコアシートを書いて頂きます。

勝ったプレイヤーは○、負けたプレイヤーが×と記入すること。

記入後、各プレイヤーは了承のサインを記入すること。

ご記入の際に使用するペンは必ず持参するように、お願い致します。

【スコアシートの提出について】
スコアシートは必ず対戦終わった後に勝者が責任を持って提出し、制限時間が終わってから5分以内に出していないプレイヤーと対戦相手は両者敗北とする。(エクストラターン中のプレイヤーは除く




【デッキシート】

公式サイトにて配布されているデッキシートを印刷、記入して持参してください。

デッキシートは一回戦の前に回収します。

予選中、使用デッキの変更はできません。必ずデッキシートと同じ内容のものを使用してください。



【タイムテーブル】

10:00~11:00 会館・開場、受付
11:40~マッチング発表・開会式


上記予定は大会の進行状況等によりズレが生じる場合がございます。
大幅の時間のズレが発生した場合、上記のとおりに進行できない場合がございますがご了承ください。


※21時に閉店ですので、それまでに全てのイベントを終了しなければなりません。円滑な大会進行にご協力ください。



【イベント規約】

今回は店舗開催なので、CS参加者以外にもご利用される方がいらっしゃいます。
大声を出すなど、他のお客様の迷惑にならないようにお願い致します。

また、店内は飲み物を飲むのはOKですが、食べ物を食べるのは禁止になっております、店内で食べる事のないよう、ご協力お願い致します。

他にもカード同士のトレード・金銭トレード、賭博行為など禁止しております。 発見次第、退場などの処理を取らせていただきます。

当日混雑が予想されますが、荷物の管理にはご注意ください。起きたトラブルに関して、当店では責任を負えません。

大会後、ツイッター・ブログにて大会の様子を撮影した写真、映像、入賞者のデッキレシピが公開されることがあります。レシピ非公開を希望される場合、上位賞金券が5位相当(1000円分)に変更となります。


【マナーのお願い】

より多くの参加者、お客様に気持ち良く、また、正しくプレイを行っていただくため、

大会中の良くない振る舞い(マナー)についての注意喚起です。

・他のプレイヤー、対戦相手に威圧的な態度をとる。

・店舗の備品を乱暴に扱う。

・対戦中、もしくは対戦後に暴言を吐く。

これらは全てデュエルマスターズイベント運営ルール5項(イベント規定抵触行為の4

非紳士行為)に該当します。

運営は参加者及びイベントを守るためにこれらの行為は一切容認する事はできません。

ルールに則り、厳粛に対処します。

該当プレイヤーには今大会の受賞資格を失う失格処分

弊社が運営するイベントの参加をお断りする場合があります。

今大会参加者はイベント規約に全て同意したものとします。

予めご了承下さい。

当日カード処理に関する疑問が発生した場合、原則としてQ&A等の公式回答を用いますが、公式での回答が正式に出ていないもの、公式回答が得られない場合、その場のジャッジ及びヘッドジャッジの判断にて回答いたします。回答後ゲームが進行された場合、回答へ承諾したとし、その後いかなる場合においても覆ることはございません。公平な判断を心掛けておりますが、それに対する責任は負いかねます。予めご了承ください。

事前受付に間に合わない場合、遅刻する場合は電話のみの対応となります。
イザジンでのお問い合わせでは対応ができませんので予めご了承ください。


大会参加にはDMPランキングIDが必要となります。



193DMCSでは「決定の撤回」
というフロアルールを取り入れさせていただきます。


【決定の撤回とは】

 『プレイヤーには実際に行動を起こす前に選択を検討することが期待されており、口頭・物理的を問わず対戦相手に伝わった行動を取り消すことは通常認められていない。
 プレイヤーが行動をしたあとで、自身の判断が誤りであったことに気づく場合がある。もしそのプレイヤーが別の判断をしたいと望む場合、行動した時点以降に〈新しい情報〉を得ていない限り、ジャッジはその翻意を認めても良い。
 このとき、ジャッジはその決定によると思われる行動が取られた時点以降で、プレイヤーが本当に情報を得ていないかについて慎重に検討しなければならない。特に、自身が取った行動を取り消すかどうか判断するために、プレイヤーが対戦相手の反応(や反応がないこと)を利用しようとするようなことは認められない。情報が得られていないとジャッジが確信を持てない場合は、決定の変更を認めるべきではない。』
(マジック:ザ・ギャザリング イベント規定 4.8 決定の撤回 より)

[具体例 ‐決定の撤回が認められるケース‐]

1.プレイヤーが《火文明のカード》をマナセットした直後、他の行動が取られる前に「ごめん、《水文明のカード》をマナセットするつもりだったんだ」と言った。

2.プレイヤーが「ブロックなしで」と言った直後に「待って、これでブロックするよ」と言い直した。

3.プレイヤーが「ターン終了…じゃない、《Dの博才 サイバー・ダイス・ベガス》でカードを引いて終了」と言った。

[具体例 ‐決定の撤回が認められないケース‐]

1.AP(アクティブプレイヤー)がクリーチャーを召喚した後、NAP(非アクティブプレイヤー)が自分の場にいる《永久のリュウセイ・カイザー》を指し示し「タップしてバトルゾーンに出してください」と言った。
2.APが攻撃宣言をした後、NAPが『ニンジャ・ストライク』の宣言をした。
3.APが攻撃宣言をした後、少し時間が空いてから「攻撃を撤回したい」と申し出た

[解説]
 1.のケースではNAPが「タップしてバトルゾーンに出してください」と発言しています。この発言も〈新しい情報〉を得ているとして扱われます。決定の撤回ではプレイヤー自分自身で誤りに気が付くことが求められています。

 2.のケースではNAPが『ニンジャストライクを構えているという〈新しい情報〉を得ています。決定の撤回をするには攻撃宣言を行った後、即座に宣言を取りやめる必要があります。

 3.のケースではNAPが思考している時間が存在します。この時間からAPはNAPが「なにか構えている可能性がある」と判断することが可能でしょう。これもまた〈新しい情報〉を得ていると考えられます。

※上記は具体例であり、大会当日は現場での判断、並びにヘッドジャッジの判断が最終決定となります。

その他の詳細は、下記リンクよりご確認下さい。(別ウィンドウで開きます。)


1位

1位:193名駅で使用できる金券 ¥10000

2位

2位:193名駅店で使用できる金券 ¥8000

3位

3位:193名駅店で使用できる金券 ¥5000

4位

4位:193名駅店で使用できる金券 ¥3000

ベスト8

ベスト8:193名駅店で使用できる金券 ¥1000

参加賞

193名駅店で使用できる金券 ¥500

Twitterでシェア
LINEでシェア
Google
カレンダーに追加

■イザジンについて

「大会をもっと開催しやすく!」
をコンセプトにサービスを運営していきます。一つのイベントを行うにしても様々な準備が必要です。 どう頑張っても効率化できないところもあります。その場所に注力し、効率化できるところは効率化する。大会主催者様のお手伝いが少しでもできればと考えてます。

皆様の大会イベントが成功することを祈っています。

Copyright © 2015 haneman LLC. All Rights Reserved.